出版

電子出版
書籍・雑誌などの企画立案から編集、デザイン、電子書籍化、販売までトータルにお手伝いいたします。
紙出版
書籍・詩集・写真集・雑誌などの企画立案から編集(取材・原稿作成・写真撮影)、デザイン、印刷までトータルにお手伝いいたします。


本詳細

特別研修会「東日本大震災、フクシマとメンタルヘルス」報告書

2012/01/27発売

特別研修会「東日本大震災、フクシマとメンタルヘルス」報告書

NPO メンタルケア協議会、社団法人 東京精神科病院協会

目次:
被災地の対応:危機から回復に向けて
県外や仮設住宅への避難者への対応
福島原発事故の国民への影響とメンタルヘルス
ディスカッション
内容紹介:

NPOメンタルケア協議会主催の特別研修会を説明の図示を加え報告書にまとめました。テーマは『東日本大震災、フクシマとメンタルヘルス』〜被災地の対応:危機から回復に向けて・県外や仮設住宅への避難者への対応・福島原発事故の国民への影響とメンタルヘルス〜が講義内容ととなっております。神経・精神医療研究センター、精神医療センターの先生方にお話いただきました。

一部内容:

 私は被災者の心のケアに対して、行政側から、主に公衆衛生といいますか、システムといった面で、この3ヶ月間関わってきました。最初にまず、被災地でどのようなことが起こっているのか、その全体像についてお話しさせていただきたいと思います。
 日本では自然災害が非常に多く、これまでに、平成7年の阪神・淡路大震災や平成16年の中越地震、平成20年の宮城・岩手の大震災などがありました。これらの災害時のこころのケアの重要性が認識され、それをどのように組織的に行っていくのかが課題となり、平成18年に国立精神・神経センター精神保健研究所に災害等支援研究室が設置されました。
 私自身は中越地震以降の災害に関わっておりまして、災害が起こると、主に県や政令市の精神保健福祉センターに入り、そこでどのように支援に取り組んでいくか相談したり、調査をしたりする仕事をしてきました。
 今回も、私自身が仙台市出身ということもありまして、災害からだいたい3週間くらい経った頃、宮城県庁の精神障害保健課に配属されました。そこで、これからどのように支援を行っていこうかといったご相談などをさせていただいております…

種別:報告書

ISBN:978-4-905147-21-3

版型:PC・スマートフォン(XMDF)

価格(税込):\500

販売サイト:
LISMO BOOK STORE(Andorid)
BOOK LIVE(PC,iOS,Android)
SONY READER STORE(ソニーの電子書籍リーダー Reader専用)
GALAPAGOS STORE