出版

電子出版
書籍・雑誌などの企画立案から編集、デザイン、電子書籍化、販売までトータルにお手伝いいたします。
紙出版
書籍・詩集・写真集・雑誌などの企画立案から編集(取材・原稿作成・写真撮影)、デザイン、印刷までトータルにお手伝いいたします。


本詳細

百幻燈 第一集「水鏡の刷師」

2012/03/30発売

百幻燈 第一集「水鏡の刷師」

滑川五郎

目次:
第一話     さかしま
第二話     ぼっとんトイレ
第三話     赤い雪
第四話     炎の追跡
第五話     ほくろの喪失
第六話     蜃気楼の予告
第七話     悪少年の通信簿
第八話     西瓜コロリン
第九話     鉄砲水の返礼
第十話     ビー玉の片思い
第十一話    野いちごの誘惑
第十二話    即身仏の役満
第十三話    サンカの道
第十四話    無花果の伝言
第十五話    酒屋の茶漬け
第十六話    バナナ事件簿
第十七話    究極のダンサー
第十八話    切れた赤い糸
第十九話    歯の予言
第二十話    人肉ラーメン
第二十一話   マネキンの目
第二十二話   闇の手
第二十三話   死海遊泳
第二十四話   腰痛の救世主
第二十五話   月下の魚

内容紹介:

ここに語るショート・ストーリーは、すべて自身に起こった事実で、創作やうわさの類ではない。身の周りにシンクロしてきたちょっと不思議な体験ばかりである。なかには霊的な導きによる、共時する符号一致もある。現実の裏側には見えない、場と物と人と事を結びつける磁力のようなものが横たわっていて、それは一見幻影に思えるかもしれない。それらは我々の意識と肉体の融合が生み出したモノでもある。我々はそれらをひいて眺めるとき、様々に姿を変えて何かを暗示している物語に気づくのである。これらは、見えない操りの糸が紡ぎだしたもう一つの舞台であるかもしれない。日常と非日常をつなぐ異界との出入り口のような場所があって、そこを通ってつながっている舞台がどこかにあるのだ。それらは偶然なのか必然なのか。それでは一つ一つの扉を開けて、小さな旅にともに出発してみようではないか。山海塾創立メンバーであるダンサー、滑川五郎が書き下ろす第一集。

種別:エッセイ

ISBN:978-4-905147-29-9

版型:PC・スマートフォン(XMDF)

価格(税込):\700

販売サイト:
LISMO BOOK STORE(Andorid)
SONY READER STORE(ソニーの電子書籍リーダー Reader専用)
楽天Kobo(電子書籍リーダー Kobo専用)